取扱説明書

バージョンアップと入力データの移動方法(※前製品がv2.xxの場合)

最新版のインストール

弊社ホームページから「クイック見積書③」をインストールします。

入力データの移動方法

  1. パソコンの「ドキュメント」フォルダを開きます。
    (※Windows.XPの場合は「マイドキュメント」です)
    ※「ドキュメント」フォルダの場所がわからない場合は、キーボードの「Windows」ロゴのキーを押しながら「E」キーを押してください。
  2. 「ABACUS」という名前のフォルダを見つけて開きます。
  3. その中に「クイック見積書③」のフォルダと、前製品(ver2.xx)のフォルダがありますので、前製品(ver2.xx)のフォルダを開きます。
  4. 下記の各ファイルを「クイック見積書③」のフォルダの中へ移動します。
    自社情報、書類情報、住所情報
    ※使用状況により、住所情報は、無い場合があります。
  5. クイック見積書③を起動して「設定」画面を開きます。
  6. 「バックアップファイルの読み込み」をクリックします。
  7. 「読み込み」をクリックします。
  8. 警告を確認の上「実行」をクリックして完了です。

ポップアップリストについて

取引先名や品名など、入力用の「ポップアップリスト」は、非保存リストのため「読み込み」ができませんので改めて編集してください。

旧バージョン(ver2.xx)の削除(アンインストール)について

上記の作業が完了したら「旧バージョン」については、コントロールパネルを開き「プログラムと機能」から削除(アンインストール)してください。 (※Windows.XPの場合は「プログラムの追加と削除」です)